埼玉県議会議員 鈴木聖二【埼玉県行田市(東第1区)選出】の政治理念 汗と涙と情熱 埼玉県議会議員 鈴木聖二【埼玉県行田市(東第1区)選出】事務所
  ホ ー ム   政 策   アルバム   プロフィール   ご意見・ご要望  
ASEAN議連会長として 県議会議員活動報告 地域での活動報告 県議会議長としての記録
次頁
県道行田市停車場酒巻線バイパス(北進道路)

第2期工事完成式典

《3期工事・大塚→酒巻まで開通して全線完成》
 県道行田市停車場酒巻線バイパス(北進道路)開通記念式典が北進大橋(星川)で開催されました(平成29年10月28日)。
 今後も早期の全線開通をめざし、関係役員の皆さまとともにさらに頑張ります!
看護・介護職の確保をどうするのか?

自民党看護振興懇話会で研修会を開催 
八ッ場ダムを視察 八ッ場ダムを視察
 私が会長を務める自民党看護振興懇話会(自民党県議52名全員が所属)による研修会を昨年12月15日に県議会議事堂にて開催しました。
 県議50名と埼玉県看護連盟の各支部役員50名が参加して「2025年問題を前に看護職・介護職をどう確保していくか」をテーマに、埼玉県の取り組みについて意見交換・要望を受けるなど活発な議論が行われました。今後、埼玉県の福祉・医療政策に活かしていきます。
 
  地域の切なる願い 利根川新橋について

行田富士見工業団地の拡張が実現

八ッ場ダムを視察   八ッ場ダムを視察
 埼玉県と群馬県をつなぐ橋である刀水橋・武蔵大橋・昭和橋が、朝夕の渋滞が激しいことから、長い間、新たな橋の建設(刀水橋と武蔵大橋の間である赤岩地区)を目指して埼玉県・群馬両地域の皆さんが官民一体となって運動してまいりましたが、昨年9月の県議会定例会で私が紹介議員をさせて頂き、請願を採択することができました。
 今後、新橋の建設に向けはずみをつけることができました。
  
 
 
 
   行田富士見工業団地若小玉地区の拡張が決まりました。地元企業のニーズに対応するため、また産業団地の拡充による雇用創出、地域経済の活性化を図るため、県が市と連携して整備を進めていきます。
事業内容(計画)
●施行場所:行田市大字若小玉地内
●事業機関:平成30年度~32年度
●施行面積:約6.9ha
●分譲面積:約6.1ha
 
 次頁
Copyright (c) Suzuki Seiji All rights reserved.