埼玉県議会議員 鈴木聖二【埼玉県行田市(東第1区)選出】の政治理念 汗と涙と情熱 埼玉県議会議員 鈴木聖二【埼玉県行田市(東第1区)選出】事務所
  ホ ー ム   政 策   アルバム   プロフィール   ご意見・ご要望  
ASEAN議連会長として 県議会議員活動報告 地域での活動報告 県議会議長としての記録
前頁
リオ五輪でメダルを獲得した埼玉県選手に「彩の国スポーツ功労賞」が贈られ、
平成28年9月23日に知事公館にて贈呈式が開催されました。
私も、県議会水泳振興議員連盟の会長として出席しました。 
←競泳男子200mリレーで銅メダルを獲得した江原騎士(ないと)選手、星奈津美選手と共に、宮崎議長、上田知事らと。 
→銅メダルを獲得した星 奈津美選手にコバトンマスコットを贈呈!!
 星選手はオリンピック出場3回目。今回は難病を克服し、見事に2度目のメダル獲得を果たしました。
  
第14回拉致問題を考える埼玉県民の集い、400人を越える参加者で会場は熱気に包まれていました。 
 平成28年9月3日、拉致に対する県民大会が浦和コミュニティセンター多目的ホールで開催されました。
 上田知事、宮崎議長、内閣からは拉致被害者家族支援室長が挨拶し、私は県議会超党派60人で構成する「拉致問題支援議員連盟」を代表して挨拶をさせていただきました。
 特定失踪者家族の藤田隆司さん(特定失踪者藤田進さんの弟)のメッセージには、強く胸を打たれました。多くの方々に、拉致問題の現状を理解して頂きたいと改めて痛感しました。
 
平成28年5月31日 埼玉県美容業生活衛生同業組合の60回総代会そして懇親会が、大宮・清水園にて開催されました。 
←組合の顧問を仰せつかっており、県議会を代表して祝辞を述べさせていただきました。
 →行田支部の先生がたと一緒に
平成28年5月22日、利根大堰を群馬県側に渡ってすぐの赤岩の渡船場を会場に
「利根川新橋建設促進大会」が開催されました。炎天下のオープン会場には埼玉と群馬の関係市町の人々が集まりました。️
 妻沼の中学校と千代田町の中学校の吹奏楽部が花の添えてくれました!️  利根川を背にしていいロケーションでした。️
   
平成28年4月26日 埼玉県議会八ッ場ダム建設推進議員連盟の視察を行ないました。
 埼玉県議会から28名、群馬県議会から17名が参加。ダムの底になる部分で、国土交通省担当者の説明を受けました。 
八ッ場ダムを視察 八ッ場ダムを視察 八ッ場ダムを視察
 見上げる岩肌は圧巻
 ダムの中央になる部分
八ッ場ダムを視察 八ッ場ダムを視察 八ッ場ダムを視察
 視察に先立ち、参加者全員でミーティング。進行役をする私(写真左)。   左側:長峰会長ら埼玉県議会、右側:中沢会長ら群馬県議会。  ダムの河床になる場所で埼玉県議会28人で記念撮影。

平成28年4月21日 新潟県議会の幹部と広域連携の意見交換会!
 地震列島日本の防災計画を新潟、群馬、埼玉と広域で連携しながら具体策を立てていく会議を新潟で行ないました。  
 埼玉県からは、宮崎栄治郎議長と出席しました。
 日本列島の中央部の防災計画について研究しました。ダイナミックな構想を基に各県の連携が必要となりました。その第一拠点は埼玉県です!!
  前例中央が新潟県議会、柄沢前議長、後列左から石塚(新潟県議)、佐藤(新潟県議)、五十嵐(新潟商工会議所会頭)、笠原(新潟県議)。
 平成28年4月20日、オリンピック(リオデジャネイロ)出場の水泳代表、星奈津美選手ら3人の選手と足立達会長ら県水泳連盟役員の皆様が埼玉県議会を表敬訪問されました。
 埼玉県から水泳競技で10人もの出場(競泳6人、水球4人)は大変な快挙!!
 私も水泳振興議員連盟の会長として同席し、「九州大震災で苦しい思いをしている方々を励まし、子供達に希望と夢を与えてくれますよう活躍を心から祈っています」と激励しました。 
 議長応接室にて、前例中央が星奈津美選手、右が宮崎議長、そして中学3年生の酒井夏海選手、私の左は金子雅紀選手、後列は足立会長(左から4人目)はじめ水泳連盟役員の皆様。
  「花かんむり」と題する女性作家による工芸展が40周年を迎え、その表彰式と祝賀会が5月1日、ホテル「ブリランテ武蔵野」で開催され、県議会を代表して出席しました
 受賞者の皆さん一緒に集合写真  来賓で記念写真、私の左側に上田知事、滝沢布沙会長、柿沼トミ子県議、関根教育長、私の右側三人は審査員の大学教授、平本テレビ埼玉社長。

平成28年4月9日 安倍首相主催の「さくらを見る会」(新宿御苑)に参加させていただきました。
 暖かく桜もたくさん残っていて、そよ風が吹くたびに桜吹雪が舞い最高のロケーションでした‼️ 
埼玉県警の年頭視閲式にて訓辞の述べる埼玉県議会議員 鈴木聖二
林 芳正前農水大臣にお会いしました。     埼玉県警の年頭視閲式にて訓辞
 

平成26年2月14日の大雪は、県内各地に大きな被害をもたらしました。
自民党議員団は18日、県に対し復旧に向けた支援策を早急に明示するよう緊急要望を行いました。
また、県議会畜産振興議員連盟、農業・農村地域振興議員連盟も農業被害に対する緊急支援を要望しました。
農業施設の被害への支援として、県による約238億円の予算化が実現しました。

本庄・深谷地区を中心にビニールハウス等が壊滅的打撃を受けました
秩父の孤立集落で救助活動を行う自衛隊
平成25年9月2日に発生した竜巻被害に対し、自民党議員団は翌3日、県に対し被災地支援の緊急要請を行いました。
9月12日には自民党議員団として被災地(越谷市・松伏町)を視察。
被災状況について詳しく調査し、当日、被災者支援を求める要望書を県に提出しました。
また、9月16日の竜巻被害(行田市・熊谷市・滑川町)に対しては20日、復興支援を県に要請しています。 
 竜巻によって屋根の約三分の一が吹き飛ばされた
中学校体育館(越谷市立北陽中学校)
 第二学校給食センター(越谷市)では
調理器具まで被害を受けていました
被災状況の説明を聞く。越谷市役所にて 
埼玉県議会自由民主党議員団を代表して要望書を上田清司県知事に提出埼玉県議会議員自由民主党議員団を代表して要望書を上田清司県知事に提出自民党議員団を代表して要望書を県に提出
埼玉県議会委員会での審議風景
委員会での審議(県議会委員会室)

行田市にゆるキャラ「ニニギン」と「コノハ」ちゃんが表敬訪問 沖縄普天間基地と辺野古を視察
行田市のゆるキャラ「ニニギン」と「コノハ」ちゃんが
県庁を表敬訪問
 沖縄普天間基地と辺野古を視察

防災ヘリコプターの前で
自民党県議団が県に要請した結果
3機体制での運行が実現
 
埼玉県節電の日(7月7日)上田清司県知事とともに街頭キャンペーン埼玉県節電の日(7月7日)上田清司県知事とともに街頭キャンペーン  「埼玉県節電の日(7月7日)」街頭キャンペーン
 
赤い羽根共同募金街頭活動に参加。上田清司県知事、コバトン街頭に立ち赤い羽根共同募金
前頁  
Copyright (c) Suzuki Seiji All rights reserved.